読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本のソムリエによる本の紹介ブログ

自称本のソムリエが本を読んだ感想を投稿します。

企業家のように企業で働くを読んで

起業家のように企業で働く

この本を読んで、タイトルのまんまですが、企業家のように企業で働くことが重要だなと思いました。

 

ITによる産業構造の変化が早く、会社の上司から言われるままに仕事をしているだけの人間は仕事をAIや海外の人に奪われていくのかなと思っています。

 

ITの進歩によって、Skipeといった無料通話や格安航空で世界の距離が短くなってきており、言語の壁もAIの翻訳などの発達でなくなってきているのかなと感じています。

 

そんな中、社会で求められている変化、仕事、流れを読まないでただ与えられたことのみをやっている人は仕事がなくなっていくのかなと思いました。

そのため、社会に的確に合わせて変化していくことができる思考力を持った人が生き残っていくのかなと考えています。

 

起業化精神、普段仕事をしているうえで、お金を意識して仕事をすることが大事だと述べられています。

時給2千円の仕事であれば、この1時間の作業が2千円分の価値があるのかを考えて自ら進んで行動していくことが重要であると述べています。

 

起業で働いている人すべての人に読んでほしい本です。