読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本のソムリエによる本の紹介ブログ

自称本のソムリエが本を読んだ感想を投稿します。

嫌われる勇気を読んで2

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え


すべての悩みは対人関係の悩みである。


これは割と府に落ちました。

他人との比較によって優劣がつくので、○○ができるとか、できないというのも他人がいなければ起こらない悩みだし、

○○が苦手というものもないからです。


私は他人よりも文章を書くのが苦手だと考えていても、世界には文字をかけない人がいるのでその中のコミュニティーに属していれば、得意とも言えます。

つまり、主観の持ち方で苦手とも得意とも考えられる。

つまり、悩みはつまらない主観によって引き起こされているってことですね。

主観の持ち方が厳しい人が悩み、緩い人が悩まないとゆうことかな。